MENU

格安Windowsタブレットを一挙にご紹介 各メーカーの最新機種一覧

格安のWindowsタブレットはほぼ共通のスペックが採用されている。

 

CPUは4コアAtomプロセッサーのZ3735GでRAMは1G。ディスプレイ解像度は1280×800。内部ストレージは16G(もしくは32G)。OSには「Windows8.1 with Bing」を採用。マイクロSDカードスロット、前面背面カメラ搭載。WiFi b/g/n、Bluetooth4.0に対応。Office365 Personalが1年分付属。

 

ここではそれ以外のスペックに注目し、各社から発表、もしくは発売されている最新機種を見ていこう。

 

格安Windowsタブレット一覧

 

Encore Mini (東芝)

2014年9月25日に米国で発売されたばかりの東芝の『Encore Mini』(WT7-C16)。価格119.99ドル(日本円で約1.28万円)。ディスプレイは、7インチ、解像度は1024×600の5点マルチタッチLEDバックライトスクリーンを搭載。前面カメラ30万画素で、背面カメラ200万画素。バッテリーは13Wh、最大7.3時間駆動。重量は約354g。

 

WN801-BK (マウスコンピューター)

こちらも2014年9月26日に発売されたばかりの最新機種。価格は2万3800円(税別)。ディスプレイは8インチ、解像度は1280×800で、10点マルチタッチに対応。ストレージは16Gではなく、32Gを搭載。インターフェースにMicro HDMI出力を備える。
内蔵バッテリーの駆動時間は約5.3時間。重量は約370グラム。
※他の格安Windowsタブレットとは異なり、MicrosoftR Office Home and Business 2013(Word 2013、Excel 2013、Outlook 2013、PowerPoint 2013、OneNote 2013)を標準で付属。

 

HP Stream 7 Tablet/HP Stream 8 Tablet HP

2014年11月以降に発売される予定のHPの最新機種。価格は99.99ドル。ディスプレイは7インチ、解像度1,280×800。OneDrive 1TB、Skypeの無料通話60分/月が付属する。
その他の詳細スペックはまだ不明。8インチモデル「HP Stream 8」が149.99ドルで発売される。

 

Iconia Tab 8 W  acer

2014年10月以降に発売される予定の最新機種。ディスプレイは、8インチ、解像度1280 ×800の IPS 液晶を搭載。本体の厚さは9.75mm。重さ370g。バッテリー駆動時間は最長8時間。その他の詳細なスペックはまだ不明。